Home“走るコンビニ”続々 100~400品 買い物困難な人に対応

“走るコンビニ”続々 100~400品 買い物困難な人に対応

てらと@アドレス通商です。
*
以前、"買い物難民"ですとか"買い物弱者"について触れましたが、
"走るコンビニ"が続々誕生、大手小売各社が本格展開を考えているようです。
*
8月17日の日経電子版に記事があります。
記事中に、セブンイレブンの移動店舗の写真があるのですが、
新しい販売モデルの台頭を実感させて、"グッっと"胸に迫るものがあります。
*
「セブンイレブンは7月下旬、
改造した軽トラックを使った移動販売の多店舗展開を始めた。
車の導入費用は本部が負担、
過疎地周辺などで通常店を営業するオーナーに無料で貸す。
ガソリン代も8割は本部が負担する。
広島など4件で計4台が営業中で、
11年度中に全国20台に増やす計画だ。
食品や日用品を役150品目そろえ、弁当からアイスまで
通常店と同じ4つの温度帯で商品管理できる。
顧客から携帯電話で要請を受けながら集会所や個人宅を回る。
被災地に導入した移動販売者のノウハウを生かす。」
*
▼走るコンビニ続々 セブンイレブンやイオン、100~400品 買い物困難な人に対応、展開を本格化

(関連エントリ) ▼"買い物弱者を支えていくために"―経産省 2011/01/17

▼通信販売協会の賀詞交歓会に行ってきました 2011/01/12

▼通販業界の上期売上、前年同期比でマイナス1.1%? 2010/11/29

コメントを残す

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930