HomeiPhone5、発売日に100万台以上を宅配

iPhone5、発売日に100万台以上を宅配

てらと@営業推進室です。

iPhone5の発売が大きなニュースになっています。 また、iOS6のリリースと地図アプリの不具合も大きな話題に。

ニュースは気になっていろいろ目をとおしていますが、 仕事がら興味深かったのは、ロジスティクス関連のニュースでした。

今回のiPhone5発売については、 部品の調達など製造までのサプライチェーンが注目されていましたが、 やはり製造後のロジスティクスも特別に組み立てられ、 準備されていたようです。

wiredの記事によると、 発売日に100万台を超えるiPhone5を、 宅配で個人宅に届けたとのこと。

「9月21日、宅配業者たちは、 いち早く新製品を手に入れたい人々の元に、 100万台を超える「iPhone 5」を届けた。 ・・・ その裏側では、壮大なロジスティクスが・・・ 中国の部品メーカーであるフォックスコン(富士康)、 国境の米国税関、そしてフェデックスやUPS社のような宅配・流通会社による、 24時間体制の共同作業で進められていた。」

航空ルートはチャーター機がなん十台も? このイベントの物理的な側面=物的流通も いままでにない、特別な"仕込み"が必要だったにちがいありません。

▼「新iPhoneの配達」を可能にする人々 http://wired.jp/2012/09/24/shipping-the-iphone-5/

コメントを残す

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930