最も多いパスワードは「123456」!

てらと@営業推進室です。
*
ソーシャルネットワークで使用されているパスワードが、
非常に脆弱だというレポートを目にしました。
*
当社でも、ネットワークセキュリティについての会議が、
定期的に開催されていますので、気になる内容です。
*
あるSNSから漏洩したパスワードを分析したところ、
3,200万人の利用者のうち、約1%である約29万ユーザーが、
「123456」を使っていたそうです。
*
また、次に多かったパスワードは「12345」で約8万ユーザー、
「qwerty」、「abc123」なども多かったようです。
*
社内では規定がありますけど、個人がサービスを利用する場合、
罰則があるわけでもありませんから、弱いパスワードでも、
便利なほうがよいというユーザーが多いのでしょうか。
*
家のパソコンから企業の機密が漏れるケースもありますから、
企業にとってリスク管理の範囲は拡がる一方です。。
*
個人のためのソーシャルネットワークの利用規定を、
所属企業が考えなければならなくなるかもしれませんね。
*
利便性とセキュリティはトレードオフの関係にありますが、
うまく折り合いをつけて、ITCを仕事に役立てたいものです。
*
*

2010年を振り返ってみると・・・

てらと@営業推進室です。
*
社内・社外ともに忘年会はほぼ終了、挨拶に伺う、ご挨拶を受けるのも
今日でだいたい最終です。
*
ここへきて、一年を振り返った記事やニュースを多く目にします。
*
経済情勢では新興国への依存がますますはっきりしてきたということと、
ソーシャルメディアの重要性が、ビジネス上でも大きくなってきたようだ、
という点を強調している記事が多いように思います。
*
たまたま目についた記事のなかからひとつピックアップしておきましょう。
*
*

KBMJ社と協働して、出版社のECサイトをリニューアル

てらと@営業推進室です。
*
かれこれ10年以上物流をお手伝いしている某出版社のECサイトを、
当社のパートナーであるKBMJ社がリニューアルすることになりました。
*
来春3月末の立上げを目指して、実務担当者の顔合わせと、
スケジュール確認など、キックオフの会合を行ってきました。
*
KBMJ社のECパッケージ”エレコマ”をカスタマイズして立上げ、
当社側のシステムと連携させて、受注から代金回収までの、
フルフィルメント・システムを構築します。
*
KBMJ社は、ECパッケージの提供以外にも自社で開発した
リコメンド・エンジンを持っており、多くのユーザー企業に利用されています。
*
電子出版まわりのソリューション開発にも早くから参入している、
技術志向の強い企業です。
*
新しいサービスの開発などでも、協働していきたいと考えています。
*
*
*

日中郵政、国際事業で連携強化

てらと@営業推進室です。
*
通販新聞によると、日本郵政と郵便事業会社は、
中国郵政集団公司と国際事業の協力強化で合意、
中国市場に参入する通販事業者の利用拡大を目指すという。
*
当社でも、郵便事業会社の国際郵便部門と協働して、
EMS(国際スピード郵便)による海外発送を手がけています。
*
国内向けのEコマースを展開しているあいだに、
海外からの注文がすこしづつ増えていった事例もりますが、
最近お手伝いしたのは、ある出版社が調味料などの日本製品を、
海外に紹介するサイトを立上げたケースです。
*
良い商品をつくっているまじめな事業者を応援したいという、
編集長の意気込みに共感を覚えました。
*
注文後は、当社がEMSで発送する組み立てとなりますが、
ここでも郵便事業会社さんにはいろいろとサポートを受けました。
*
日本発の海外通販は、国内の需要拡大が見込みにくい中、
今後ますます取り組み事例が増えていくと考えられます。
*
サポートサービスも増えてきているようですし、
当社としても、成功事例を増やしていきたいと思います。
*

EC立上げで終日打ち合わせ。

てらと@営業推進室です。
*
来週立ち上がるEコマースの物流システムについて、
パートナーである開発会社からオリエンテーションがあり、
私も勉強のため同席しました。
*
準備期間が非常に短いため、システムの基本運用は押さえつつも、
運用上、トラブルが発生しにくいような方法でスタートすることになった。
*
システムの打ち合わせの一方で、配送会社とのすりあわせも行って、
当社のもつアドバンテージを活かした超短期での立上げを実現させる。
*
システムにしても、配送にしても、ふだんのお付き合いがたいせつだと
実感した一日でした。